2018年05月27日

明延鉱山見学ツアー

ドライブがてら養父市の明延鉱山の見学に行く。
29号線と312号線の中間位置にありめったに通らない、
一円電車がお出迎え

DSCF6125.jpg DSCF6119.jpg

10時30分のガイド付き案内、他12名のお客さんで行動、
坑内な12℃とても寒いです。ジャンパー要ります。
DSCF6132.jpg DSCF6136.jpg

明延鉱山は最盛期は4000人も作業員が働いていたようで、当時の町内
はとても賑わっていたようです。現在は集落に70人程度です。
DSCF6134.jpg DSCF6151.jpg

鉱山は主に銅、亜鉛、錫、TGなど採掘されます、1日約1000tの鉱石から
神子畑選鉱場で最終的に45tまで絞られ各地の製鋼場に行っていたようです。

ベテランガイドのとても貴重なお話で工事の工夫ぶりや、日本で鉱山が
無くなった背景などとても勉強になった。約1時間

しかし江戸時代によくこんな山奥で鉱山を発見したのか?
明延鉱山から神子畑選鉱に約6キロのトンネルを掘って電車で運んだもんだ。
DSCF6169.jpg DSCF6168.jpg

帰りに神子畑選鉱後へ、明延鉱山から運ばれて鉱石は2cm程度から最終砂状まで
砕かれ、水中と混ざり比重差や薬品分解で選別、大きな円盤ので遠心分離されたそうです。
当時は凄かったんでしょうね
DSCF6176.jpg DSCF6180.jpg

夏場にかけて涼しい鉱山見学はいいかも知れません。
DSCF6178.jpg
続きを読む
posted by trh122 at 18:41| Comment(0) | 愛車ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

米子ドライブ

3月の荒れた天気も終わり気分転換にドライブ
新型フィットの試験走行を兼ねる。

下道で勝山、のれんの町並みを散策、地酒のお土産がいい。

真庭の滝は有料でもったいない、これまで沢山の滝を登ってきたので
沢筋を散策、湯原のクライミングを見て大山牧場で🍦を食べる。
DSCF6075.jpg DSCF6077.jpg

会社の保養所へ、綺麗になった部屋をカミさんに案内、新型フィットの平均燃費
24.5km/lでまあまあ、ホンダセンシングはとても便利で快適^^
ただ、衝突防止機能がどのタイミングで働くのか?疑問
DSCF6078.jpg

夕食は米子で有名な食事処、翌日は名水百選、わったいなで買い物と
鳥取県を満喫。新型車のいい慣らしになりました。
DSCF6086.jpg DSCF6087.jpg
posted by trh122 at 20:35| Comment(0) | 愛車ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

余部とカニ

冬季本シーズン前に香住方面へドライブ

余部の橋脚を見学する。
DSCF6050.jpg

先週オープンしたクリスタルタワーのエレベーターに乗って見る。
DSCF6026.jpg DSCF6047.jpg

高さ41mの空の駅まであっという間に上昇こらー凄いや

当時の大事故から今や観光名所に時代の変化を感じますね。
列車は来ませんでしたが、いい写真が撮れました。

佐津まで戻り、昨年から行くようになった民宿 四季の宿 鶴(KAKU)
さんでカニのコースを堪能天気も良くいいドライブでした

posted by trh122 at 18:25| Comment(0) | 愛車ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
晴天の西穂高岳 by アウトラン (07/09)
晴天の西穂高岳 by 君野雄 (07/09)
四国最南端の旅 by アウトラン (04/19)
四国最南端の旅 by (04/19)
春の厳冬期?氷ノ山 by アウトラン (04/02)