2017年04月09日

SUPER GT岡山

2017年 SUPER GT 開幕第1戦岡山

波乱なレース開幕
DSCF4137.jpg

今年のホンダ勢NSX、フォーメーションラップでNSX1台動かず、直後、
ポールポジションのNSXも停止リタイア、また100号車のNSXも序盤リタイヤで
会場も騒然 開幕戦だけに残念ですね。
DSCF4132.jpg

トヨタ勢のレクサスLC500が上位5台独占です。マシンの出来は好調
下の写真はポールポジションのARTA NSX レース出る事無くリタイヤ、
次戦に挽回しましょう〜。
DSCF4139.jpg
posted by trh122 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

小秀山アイス

3月に入る大峰の氷も雨で溶けている、岐阜県小秀山に向かう。
落差80mの大滝のアイスに激闘する


SA前泊パターンで朝一に中津川ICから夫婦滝へ向かいます、
濁河に行くよりかは近くて道もすいています。^^
P3040001.jpg

キャンプ場から遊歩道を歩きますが、工程差350ぐらいか?雪と氷道を
約1時間20分ぐらい見て現場に着きます。まずは夫婦滝の雄滝80mに
圧倒されます。
P3040004.jpg

岐阜の近場でこんな大きな滝があるもんで、後の雌滝はもっと良かったです。
ベテラン先生リードで激闘の始まり。
P3040007.jpg

1P目まで30mぐらいでしょうか?下から見るよか結構立っているし、
大穴が空いていたそうで落ちたら一たまりもない箇所もありました。

2P目は左端の氷を上がります、これが核心だったようで、なだらかに見えた
アプローチは取りつけば立っていて硬い、その先のバーティカルもカチコチで
僕は撃沈激闘モード高さも70m近い場所。大峰とは違います。

昼食後はすぐ横にある雌滝へこちらも60m級、時間を見て
上がれるところまで行きます。氷の状態はこちらのほうがいいです。
P3040030.jpg

先生の順調なリードですがダブルロープで40m上がるは
とてもハイレベルな登攀
P3040036.jpg

とにかく高い、2段目テラスっぽく見えてるところで50m近い、
実際登ると結構立っているし、テラスも1uぐらいで斜めの場所で残置のみ
P3040041.jpg

セカンドの2号さんの巧みな回収上がれば上がるほど、荷物が増え重くなります。
3番目の僕は上がるだけ精一杯やな〜。
P3040045.jpg P3040047.jpg

3人とも2段目テラスまで完登、ほとんど上も近い為、暗くなる前にここから、一気に
懸垂下降、50メートル近い氷の壁を降りるのはとても緊張し長かった💦
P3040050.jpg

登山口に戻る頃には日が沈みかけでちょうどよかった。帰りはおんぽいの湯に立ち寄り
またSAでテント泊して打ち上げ🍺
岐阜でも近場で迫力のある大滝を登れ満足できました、観光滝見物でもいいところですね、また次回
posted by trh122 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

早春の戸倉

思い立って戸倉スキー場へ、宍粟の大雪も終わり、
晴天で氷ノ山もよく見える。
所々雪解けの山々、春の気配がしました。大賑わい
DSCF1803.jpg
posted by trh122 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
晴天の西穂高岳 by アウトラン (07/09)
晴天の西穂高岳 by 君野雄 (07/09)
四国最南端の旅 by アウトラン (04/19)
四国最南端の旅 by (04/19)
春の厳冬期?氷ノ山 by アウトラン (04/02)