2017年11月05日

大堂海岸クライミング

11月3〜5日 高知県最果ての大堂海岸クライミングへ行く。
先月の秋雨とは変わって快晴な秋晴れの岩登りを満喫

本日5日最終日のスーパークラックを登る。
P1050444.jpg

11月3日早朝から出発、山陽道高知道から四万十へ7時間かけて現地へ到着、
僕は4月に観光で着ていたのでだいたい土地勘がありました(こちら)

早速モンキーエリアへ、その圧倒的な高さと広大なエリアに終始圧倒されます。
姫路の海岸とは桁違いです。
P1050274.jpg

初日なので登り易いお祭りクラックで肩慣らし。今回の遠征はいつもお世話になっている
会からベテランマダム陣も参加、普段クラックを登っていないと不安がるもそれなりに
ジャミングを習得しつつ普通に登っているのは凄いな〜
P1050280.jpg P1050283.jpg

夕方も近いのでダブルクラックをリード&フォローで通過、初日はこれぐらいでキャンプ場へ。
P1050287.jpg

現場から10km弱戻りベルリーフ大月近くの公園でキャンプを楽しむ
太平洋が一望できロケーションは最高、バイクライダーとも交流
P1050377.jpg P1050296.jpg

11月4日 二日目
本格的な登攀に入る、一番目は渦潮ルート、まー高いとこ、神戸では無い高さです。
リードで行けるベテラン先生はさすが
P1050304.jpg

ここ大堂海岸を登るには保塁のサラマンやジグザグクラックがトップロープでも
普通に登れるか、フリーなら10B以上は行けるようになっていないと厳しいかも。
リードならそれ以上の腕前が必要。とにかくカムのみです。
P1050312.jpg P1050310.jpg

続いてぐいの実クラックとシャトルを登ります、段々と難しいルートだし
何より高さがある、笠形山の壁岩の大きい版。
P1050321.jpg

モンキールーフへ乗り越え前にロープを割れ目から出す行為が核心かも?
よく喋るスーパーマダムは危なげなく乗り越えて行く、さすがですね。

終始好天青空、関東や鹿児島からも参加、午後最後1本前で他のグループで
事故が発生、ヘリが来るとのことでここで撤収です
P1050313.jpg

ベルリーフ大月でお風呂に入り、ベースキャンプへ戻ります。大御所マダムが
自家製野菜でミネストローネを作って頂き、疲れた体に良く効きました最高
P1050373.jpg P1050380.jpg

二日間、ご婦人方の料理を食べて美味しかったです、いつものインスタントとは
違い、レジャー感がありました。

11月5日 3日目朝一に最後の1本のスーパークラックに登ります。
P1050400.jpg

ここのエリアで人気のルートです、下は壁岩、上はクラックで変則的
ですが登りがいのあるルートです。こんなナチプロ、リードで行ける
人たちは強者やな〜
P1050399.jpg

これ1本で地元へ帰るので、皆気合を入れます。ジャミングとは言え
なんだかんだ言っても足が基本と痛感しました。大御所マダムも完登です

最後のここ一番の回収は2号さん、安全快適な登りで無事回収。
P1050455.jpg

四国の最西にこんなロケーションがあるとは、非常にもったいない。
3日間好天でキャンプもいいところで良かったです。会の婦人方とも
楽しくさせて頂き、思いでの3日間でした^^






posted by trh122 at 21:05| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

台風前の岩登り地蔵岳東陵

3連休ですがのろのろ台風のおかげで、アルプスは控える。
かなり久しぶりに地蔵岳東陵へ行く。

初マルチクライミングの君の名はさん、毎週鳥取からの参加大したもんやな〜^^
DSCF2061.jpg

僕たちが地蔵東陵に来たのはもう3年ぐらい前の話でしょうか、取りつきの道さえ
覚えておらずでした 中年3人組で平日誰もいない岩登りを楽しみます^^
DSCF2068.jpg DSCF2061.jpg

僕と2号さんも久しぶりのマルチの感覚を取り戻します^^
DSCF2063.jpg DSCF2075.jpg

最終ピッチ、地蔵岳が見えます。
DSCF2074.jpg

僕は1,3、4ピッチ担当、最後の締めは2号さんへ
DSCF2086.jpg

流石は2号さん、ひーこらリードの僕とは違います、今回は
左側から抜けます
DSCF2103.jpg

先週、この地蔵に歩きで来ていた君の名はさん、まさかこんなに早く
マルチクライミングで登るとは思いもよらず、毎週が緊張するゴールデンウイーク
DSCF2108.jpg

怖がりながらも完登した君の名はさん、台風前にいいお土産が出来ました。
僕たちも久しぶりのマルチで反省しました。
DSCF2114.jpg DSCF2120.jpg
posted by trh122 at 18:26| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

SUPER GT岡山

2017年 SUPER GT 開幕第1戦岡山

波乱なレース開幕
DSCF4137.jpg

今年のホンダ勢NSX、フォーメーションラップでNSX1台動かず、直後、
ポールポジションのNSXも停止リタイア、また100号車のNSXも序盤リタイヤで
会場も騒然 開幕戦だけに残念ですね。
DSCF4132.jpg

トヨタ勢のレクサスLC500が上位5台独占です。マシンの出来は好調
下の写真はポールポジションのARTA NSX レース出る事無くリタイヤ、
次戦に挽回しましょう〜。
DSCF4139.jpg
posted by trh122 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
晴天の西穂高岳 by アウトラン (07/09)
晴天の西穂高岳 by 君野雄 (07/09)
四国最南端の旅 by アウトラン (04/19)
四国最南端の旅 by (04/19)
春の厳冬期?氷ノ山 by アウトラン (04/02)