2017年12月23日

クリスマスの氷ノ山

今シーズンの冬季登山の練習に氷ノ山へ

若桜氷ノ山側から登ります。
いつもの丸山→迷いの森へ迷い込みます
P1050484.jpg 

迷いの森から脱出し氷ノ山超避難小屋から尾根へ、この時期に
しては大雪かと思います。雪のクリスマスツリーですね
P1050491.jpg P1050488.jpg

天気も最初の頃は青空でしたが山頂付近はガスってました。
P1050502.jpg P1050501.jpg

P1050495.jpg

冬季登山初練習でしんどいながらも3時間で到達、小屋内には
それなりに登山者がいました。

山頂もガスって雲行きが怪しいので早々に下山、途中地元鳥取の君の名はさん
と偶然出会いました。次回は雪山でトレーニングでも。
P1050513.jpg P1050515.jpg

迷いの森には注意しましょう。
hyounosenn.png
posted by trh122 at 19:14| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

笠形山歩き

冬季登山前練習がてら笠形山へ、少し雪あり。
氷ノ山は次回にでも行きましょう。
久しぶりの天然水さんも体調OK
P1050466.jpg P1050460.jpg

帰りに明日オープンする峰山高原スキー場へ偵察
各TV局の中継車も来ています。
P1050469.jpg P1050467.jpg

ゲレンデ全体が全然見渡せず、スキー場の雰囲気が掴めない
シーズン始まればたくさんのお客に期待しましょう〜。
P1050477.jpg P1050476.jpg
posted by trh122 at 19:46| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

秋の御在所前尾根

10月連休は恒例の御在所岳、前尾根、中尾根と計画。
に悩まされた工程となりました。

DSCF2137.jpg

土曜日も雨の抜けが良くない、現地に晩に着き前夜泊、8日は朝から快晴
今回は2ペアに分かれて登攀、僕も2号さんと二人でつるべ式で登ります。
1P目は僕のリードから、前回3年前はパスしたので少し緊張しましたが問題なし

ベテラン先生が先行していつものチムニーに行きます、大抵の人は上を抜けます。
久しぶりのチムニーで、少し登り方がぎこちなかった。

ベテラン先生は尾根の左ルートを好んで進みます、どちらかというと難し目の
ルートのようで、僕たちも後をついて行きます。

このあたりがリードのしがいがあります、2号さん先行。
DSCF2160.jpg 

明日登る予定だった前尾根が見えます、昨年行きましたね。
DSCF2151.jpg

後半に連れて高度感があります、天候も曇りでちょうどいい気候。
DSCF2163.jpg DSCF2162.jpg

ほぼ前尾根の終了が見えてきました。
DSCF2164.jpg

前尾根を抜けた後のやぐらを最後の締めで登りますが、結構濡れていたので
始めてのやぐらで濡れた状態でのリードはとても登りごたえがありました
DSCF2165.jpg

自分なりにやぐらでの死闘を終え満足して下山、登った前尾根を見ながら
下ります、これで自分たちでも行けるレベルとなりました。^^

いい汗をかいた後はに入り、おでんで夕食会、飲んで食べます。
翌日(9日)は朝から大雨で中尾根は中止、早々と撤収
中1日の前尾根だけでしたが、それなりに収穫もありよしとしましょう。
DSCF2172.jpg


posted by trh122 at 16:56| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
晴天の西穂高岳 by アウトラン (07/09)
晴天の西穂高岳 by 君野雄 (07/09)
四国最南端の旅 by アウトラン (04/19)
四国最南端の旅 by (04/19)
春の厳冬期?氷ノ山 by アウトラン (04/02)