2015年10月11日

秋の氷ノ山

10月連休、岩はお休みしてハイキングへと氷ノ山へ出かける
P1040544.jpg

本来、気候も良く連休であれば、アルプス遠征が定番ですが、最近メンバーも
バラバラなので、トレーニングと気分転換を兼ねて単独テント泊 久ぶりでええわ

福定親水公園から山頂へ、東尾根へ下るコース
テント泊装備で時間はかかるであろうとゆうっくりと歩きます、
序盤の大曲りで汗はかくものの、途中ひえの水でさらに1L追加


氷ノ山避難小屋でお昼、大型ザックの僕を見て、隣のおじさんが話しかける、
アルプスの話で盛り上がる^^
P1040506.jpg

尾根まで出ると風があるので涼しくて気持ちいい、紅葉も始まっていて歩きが新鮮です
P1040499.jpg P1040502.jpg

涼しくてペースも快調!氷ノ山直下、こしき岩辺りが一番紅葉していました。
P1040508.jpg

想定より早く山頂に着きます、ええートレーニングになる、段々天候が怪しい
P1040521.jpg

風がきつそうなので、展望台横にテントを張る、久しぶりにエアライズ2を持ち出す、
今日はこのテントで正解だった、いつも見慣れ景色

夕方前か展望台で親子の声が聞こえ見ると、大阪から電車バスでここまで来たおとうさんと
小1の男の子がテントを張って泊まると 始発電車でよく来られて、ぼくちんもよく
自分の足で上がってきたもんだ、大したもんやな〜 あれこれ話せて時間がまぎれた^^
P1040529.jpg

雨は降らないものの、これまで何回もここに来ていると分かる、晩は強風と思う☁
早めに食事の準備にかかる。
P1040530.jpg

途中、道の駅で買ったニンニクを早速炒める、久ぶりのテン泊食事でなぜか楽しい😃
P1040533.jpg P1040532.jpg

今日は山頂にテン泊が僕を含め3組、小屋止まりが1組で以外と来てた。
日没寸前の夕暮れ、とてもきれいでしたね
P1040539.jpg

霧が舞う様子をずっと見ていましたが、あらためて山は生き物と思いました
P1040540.jpg

晩から明け方まで延々と風でテントもあおられ、ぐっすりとは寝れませんでしたが、
夜中見た星はきれいでした
P1040538.jpg

明け方、天候は回復の兆しもあり7時に東尾根へと下山、途中先に出た大阪の
親子さんとてくてく歩いたりしながら下まで降りる。
P1040552.jpg

道も歩き易く、早く着きました、この時期は気候も良く紅葉も始まっていることから、
歩きにはもって来いですね。話相手になってくれ親子さんを近くの駅まで送り帰宅。
久ぶりの単独テン泊は楽しかった。

次回は厳冬期になるか、また来るか
P1040555.jpg P1040558.jpg
posted by trh122 at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
登山経験の少ない私達に色々とお気遣いいただき、本当にありがとうございました!
氷ノ山は大阪からはちょっと遠いですが、途中でいろんな出会いもあり、旅の気分が味わえて大満足な山旅となりました。
次の目標は奈良か京都方面でと考えてますが、氷ノ山の雰囲気がとても気に入ったので、また来年あたり来たいと思います。
また何処かの山でお会いできるといいですねー!
Posted by 大阪から来た親子です at 2015年10月12日 08:56
こんにちは、こちらこそ話相手になって頂きありがとうごさいました。
お子さんも元気で歩かれていたのでとても関心致し、カッコ良かったです!
また、どこかでお会いできることを楽しみにしています。
Posted by アウトラン at 2015年10月12日 12:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427647529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
四国最南端の旅 by アウトラン (04/19)
四国最南端の旅 by (04/19)
春の厳冬期?氷ノ山 by アウトラン (04/02)
春の厳冬期?氷ノ山 by (04/01)
秋の氷ノ山 by アウトラン (10/12)