2018年02月18日

大峰アイス6氷瀑ツアー

大峰アイスも終盤に、でも氷ってます✨

ブライダルの氷瀑ツアー&アイス
総勢11名の参加

今回はお世話になっている会のベテランマダム陣を交えての氷瀑見学と
アイスクライミング体験を企画
P2180008.jpg

マダム陣、普段の岩登りが抜群なので初めてのアイスでも、綺麗な
足置きでさすがですね。みなさん兵庫県には無い大きな氷瀑にご満悦
P2180015.jpg P2180016.jpg

P2180020.jpg

歩きのメンバーもシェークスピアやあちこちある氷瀑見学に出かけて
楽しんでました。またご一緒に
P2180025.jpg
posted by trh122 at 20:34| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

大峰アイス5(第4の滝)

大峰アイス 第4の滝へ 迫力ある氷瀑を見る

P2110009.jpg

今回の大峰はいつもと違うエリアへ、メンバーのレジェンドおじさんの
知る場所へ案内してもらいます。まじかで見るととても大きい20m級の氷瀑
P2110004.jpg

変化のある滝で下半分は段々の氷、のこり5mはバーチカルでミックス
でとても登りがいのある滝です。高度感はハンパない こんな場所あったとは。
P2110008.jpg P2110013.jpg

シェークスピアもいいですがこちらもアプローチが良くいいです
P2110010.jpg

登るルートもいくつもあり飽きません。
P2110029.jpg

また凍ることを楽しみにしましょう〜。
P2110040.jpg

posted by trh122 at 10:23| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

大アイスシェークスピア峰

大峰アイス4 シェークスピア氷瀑へ

P2030037.jpg

シェークスピアまでは2時間半、険しい道を歩きます、この日は大勢の
方が来てました。メインのハムレットからアウトサイダーまで更に10分
歩きだけでも堪えます。

アウトサイダーのリードは2号さん、これまで数々のアイスを経験
このレベル高い氷を登攀
P2030008.jpg

6名の参加でアウトサイダーまでひーこら来たので下山もしなくては。
この前練習したクルクルポンで各自懸垂、段々と実践で検証。
P2030022.jpg P2030026.jpg

P2030030.jpg

遅めの昼食をシェークスピアの氷瀑を見ながら取ります。
氷の彫刻の世界で何とも贅沢な時間でした。
P2030041.jpg P2030043.jpg
posted by trh122 at 09:45| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

青空の千種高原

天候は行って見ないと分かりません。チャレンジあるのみ
いい天気でした、千種高原気温-7℃

DSCF2192.jpg

駐車場、隣のカップルが同じ町内など聞いてびっくり世間は狭いですね。
新雪でフカフカ気味でしたけど、滑れて満足

posted by trh122 at 17:25| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

大峰アイス3

大峰アイス3週目今日も通勤気分

今日は気分を変えてアイスゲレンデへ
P1130056.jpg

これまでの雪山から今日は全然雪がありません、
アイゼン無しで山歩きでした。

氷の出来がわからないのでリードはせず、ロープを張りに
行きますが、氷の懸垂もこれもまたレベルの高い仕事。
P1200002.jpg P1200010.jpg

貸し切り状態で各々自己学習。
P1200011.jpg

実践向けとして、アイススクリューに紐を巻き付け、ロープをかけ
懸垂し、ロープを引っ張ってスクリューを回収する。
いわゆる”くるくるポン”を練習する
P1200018.jpg P1200021.jpg

上手く、スクリューがくるくる回り、抜け落ちました^^
これで氷の懸垂もできるでしょう
P1200022.jpg
posted by trh122 at 21:10| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
晴天の西穂高岳 by アウトラン (07/09)
晴天の西穂高岳 by 君野雄 (07/09)
四国最南端の旅 by アウトラン (04/19)
四国最南端の旅 by (04/19)
春の厳冬期?氷ノ山 by アウトラン (04/02)